● ゲレンデ本皮シート張替えの費用

● メルセデスベンツGクラスゲレンデの人気 メルセデスベンツGクラスゲレンデの人気

日本国内で非常に高い人気を誇り、ドイツ御三家の中でも筆頭の位置づけにあるのがメルセデスベンツですが、ラグジュアリーセダンの人気が高い他に、日本国内の富裕層からはGクラスゲレンデの固定ファンがかなり多く存在しています。
このGクラスゲレンデはオフロード走行もできるクロカンタイプの大型車で、内装はかなりシックなものが標準で装備されているほか、メルセデスベンツのメーカーオプションでも本革シートの選択肢がいくつかありますが、落ち着いた雰囲気の特徴から逸脱するような設定はほとんどありません。
もともとが富裕層をターゲットにしたモデルでもあることから、内外装のイメージチェンジにも費用の高さをいとわずに様々なカスタマイズを実施するオーナーが数多くいて、内装、特に本革シートの張替えは富裕層の顧客からもオリジナリティを求めて実施されるケースが非常に多くなっています。
ゲレンデはシートヒーターなどの快適装備を備えており、シート交換にはかなりの費用が掛かります。

● メルセデスベンツGクラスゲレンデのシート交換に必要な費用は? メルセデスベンツGクラスゲレンデのシート交換に必要な費用は?

Gクラスゲレンデのシート交換で実施される作業内容は、フロント、リヤのそれぞれのシートの革を張り替えるだけでなく、シートヒーターの移植加工、もしくはシートヒーターの新設工事が必要になります。
そのぶんだけ費用も高額になりますが、シートの革張替えは元々の落ち着いた雰囲気から一転して高級感だけでなく、様々な雰囲気やイメージを作り出すことができるので、非常に人気の高い作業です。
一般的な部品価格は、フロントシートの座面革部品が230000円程度、フロントシートの背面部品が210000円程度、リヤシートの座面革部品が230000円程度と270000円程度、リヤシートの背面革部品が210000円程度と270000円程度となり、この部品代金だけで100万円を超えてくる作業になることが分かります。
これらに加えて作業内容にあった工賃と、前述のヒーター関係の工事費用が発生するので、本革シートの張替え作業はかなり高額になります。